使用を開始していただくにあたってのご案内

想像力と情熱をてこに、Microsoft Imagine の大会やチャレンジの 1 つに参加して、テクノロジ ソリューションを制作しましょう。サインアップ、コンテストの選択、プロジェクトの開始に関する方法をご紹介します。

何を知る必要があるのか、

ここでは、Imagine Cup に参加するために必要なものの概要を簡単に示します。

入賞した場合は何がもらえる?

Imagine Cup teams can win mentorship, networking opportunities, free travel, cash, and other great prizes!

  • Teams that win their National Final or Regional Online Semifinals win travel to the Regional Final (Asia, EMEA, and the Americas) in Singapore, Amsterdam, and Mexico City, respectively
  • The top two teams from each Regional Final win USD8,000 cash, Azure credits, a trip to Seattle, and a spot in the World Championship
  • The three runner-up teams from each Regional Final win USD2,500 cash and Azure credits
  • The 2020 Imagine Cup World Champion team wins USD100,000 cash, USD50,000 Azure credits, and a mentoring session with Microsoft CEO Satya Nadella

公認規則

2020 Imagine Cup Rules and Regulations

さらにサポートが必要な場合は、お問い合わせください。

初めて利用する

Imagine Cup ページにアクセスして、ご自分に最適なコンテストを見つけてください。各コンテストをクリックすると、詳細が表示されます。サインアップするには [今すぐ登録する] をクリックしてください。

このリンクにアクセスして、登録したコンテストから登録解除できます。いったんコンテンストに登録すると、登録解除はできないことにご注意ください。

ご自分に関するすべての詳細情報を確認するには、Imagine Cup アカウントのページにアクセスしてください。参加しているコンテストの状態を表示し、チームを管理し、お住まいの国の地域の最新情報とニュースを確認します。

プロジェクトの申請前か申請中に、チームを作成する必要があります。企画から完成まで、自分とチームの力で、オリジナルのテクノロジ プロジェクトを制作します。すばらしいアイデアを考え、計画し、プロジェクトを構築し、申請してください。Imagine Cup チームは、参加資格のある学生 3 人以下で構成します。アカウント ページからチームを作ることができます。チームを作ったら、他のユーザーを招待でき、招待した相手のアカウントに通知が表示されます。

アカウント ページから、すべてのコンテストに関して登録申請と、そのステータスの確認ができます。

100 ドル分の Azure クレジットと 25 個以上のサービスを無料で入手し、競争に必要なスキルを高めましょう。Azure for Students を入手する

Microsoft Learn にアクセスし、無料の Azure ラーニング パスの 1 つを試用して、自分のプロジェクトの制作に取りかかってください。Github ラボのいずれかを試してみることもできます。

YouTube の Imagine Cup にアクセスし、Twitter の @MSFTImagineFacebook の MSFTImagine をフォローしてください。

フィードバックとサポート

100 ドル分の Azure クレジットと 25 個以上のサービスを無料で入手し、競争に必要なスキルを高めましょう。Azure for Students を入手する

大学、短大、専門学校、高校の学生であれば、Microsoft Imagine Cup に参加する資格を持っています。世界中の国々の正式認可を受けた学校の学生すべてに資格があります。

チームが複数の国や複数の大学からのメンバーで構成されることは可能ですが、コンテストではチームは 1 つの国を代表する必要があります。

市民権ではなく、居住していることが条件です。資格のある国の居住者である場合、市民権 (国籍) が別の国にある場合でも、その国を代表して応募できます。

チーム名を変えたり、チーム メンバーの増員や入れ替えを行ったりすることはできますが、申請期限の前に行う必要があります。

プライバシー

Microsoft Imagine Cup のプライバシーと Cookie のポリシーについてはここから確認できます。

詳細については、プライバシーと Cookie の Microsoft Imagine Cup のポリシーをご覧ください。