Imagine Cup は、次世代のコンピューター科学の学生がチームを組み、自分たちの創造性、情熱、テクノロジの知識を基に、生活、仕事、遊びのあり方を形作るアプリケーションを構築できるようにする世界的な大会です。毎年、世界中の何万人もの学生が賞金や旅行、賞品を獲得するため、さらに Imagine Cup を持ち帰る栄誉を勝ち取るために競い合います!


2019 Imagine Cup 世界大会のカウントダウンが始まりました。

開始するときに役立つ次のリソースを参照してください。

これから 5 か月以上にわたり、世界各地のチームが自慢のテクノロジ ソリューションを Imagine Cup 地域予選で発表し、5 月の世界大会の出場をかけて競い合います。メンタープログラム、旅行、Azure 奨励金、そして賞金 10 万米国ドルを手にするチャンスです。今年のコンテストへの応募を検討していますか?過去に Imagine Cup 世界大会に参加し現在では Microsoft で働く Anastasiya Tarnouskaya が、皆さん独自のプロジェクトを立ち上げるのに役立つヒントと参考資料を教えてくれます。